日本糖尿病協会

TDJ活動レポート

谷川真理駅伝 「関西からはTDJ最大16名の参加でした」

Last Update:2008年5月1日

TDJ活動レポート 2008年05月

谷川真理駅伝 「関西からはTDJ最大16名の参加でした」

「TDJ-関西」は加藤先生の呼びかけもあり、TDJ最大の4チーム16名の谷川真里駅伝参加でした。会場に到着した頃には雨が降りしきる悪条件でしたが、TDJ-関西は全て男女混成の部門でのエントリーだったので幸いにも昼前になり雨が上がっての出走でした。

「TDJ‐関西」エース神内先生の激走、初挑戦ながら周りの「途中リタイア」の期待を裏切って巨体をゆすって完走されたMさん、そして最後は走ってのレース初挑戦ながら止まらず走りきった加藤先生のゴールインをTDJ関西そろって拍手で迎え、感激のレースでした。順位・タイムなどはあまり関係ないですが、それでも引き継いだ「たすき」の重みも感じながら、普段から走る人、走るのが苦手な人、初めて走った人、それぞれ自分なりの「Limit」に挑戦し、それぞれの「達成感」を持って家路に帰られたのではないかと思います。これから関西でも糖尿病の患者さんたちにもそれぞれの「Limit」に向かってがんばる機会をもち、関西での「TDJ」の輪を広げて行きたいと考えています。


池田病院 井田健一

このページの先頭へ