日本糖尿病協会

医療スタッフの方へ

1型糖尿病移行期医療

Last Update:2019年8月8日New

日本糖尿病協会は、「1型糖尿病移行期医療合同委員会」(日本糖尿病学会・日本小児内分泌学会・日糖協)の一員として、小児期発症の1型糖尿病患者さんが成人期医療にスムーズに移行することができるよう、様々な取組みを行っています。その一環として、このほど「1型糖尿病の成人期医療移行チェックリスト」が完成しました。

このチェックリストは、主に小児科で利用されるもので、患者さんが受診先を小児科から内科に変更する際に、「ここまではできるようになっていてほしい」という到達度を診療項目別に5段階で評価するものです。そして、成人期医療への移行をスムーズに行うには、患者さん本人だけでなく保護者の理解も必要になることから、チェックリストは、患者さん本人の到達度を見るものと保護者の到達度を見るものの2種類が用意されています。

医療者と患者さん・ご家族が一緒に話しあえる目標としてこのチェックリストを活用いただき、糖尿病患者さんの治療がよりよいものになることを願っています。

■ 成人期医療移行チェックリスト

患者用 / 保護者用

このページの先頭へ