日本糖尿病協会

医療スタッフの方へ

糖尿病関連企業EXPERT社員認定制度

Last Update:2019年5月17日

世界的にその脅威が認知される糖尿病は、多様化した社会環境のもと、増加の一途をたどっています。日本においても患者数が1,000万人を突破し、今後の超高齢社会における糖尿病患者の増加は、社会保障の観点からも大きな課題となっており、抑制に向けた対策実施が急務です。 糖尿病対策の実施、糖尿病医療ならびに療養指導の向上には、医療者だけでなく、関連する様々な領域からの協力が不可欠です。日本糖尿病協会は、日々医療現場との接点を持つ糖尿病関連企業の方々を、患者さんを中心とする療養支援チームの一員と認識しており、そうした方々に糖尿病の病態や治療に関する高い水準の知識を持っていただき、我が国の糖尿病医療に貢献することを希望としております。ぜひ日本糖尿病協会 糖尿病関連企業EXPERT社員認定制度をご活用くださいますようお願い申し上げます。

糖尿病関連企業EXPERT社員認定制度規程

申請手続き

申請資格

日本糖尿病協会会員(賛助会員を含む)かつ糖尿病関連企業に所属している方ならば、どなたでも申請可能です。※MR以外の方もご申請可能です。

認定までの流れ

1)日糖協eラーニングで学習

日糖協eラーニングは、糖尿病治療・療養に携わる全ての方のスキルアップに活用いただくことを目的に運用しています。
疾患概念、治療、併存疾患等、糖尿病にかかる幅広い分野を効率よく学習できるコンテンツが揃っており、さらに糖尿病関連企業に所属する皆さまに学習していただきたいコンテンツを新たに追加しています。

日糖協eラーニングは、利用にあたって登録が必要です。お申込は以下のページからお願いします。

日糖協eラーニング

2)筆記試験を受験

筆記試験は日糖協eラーニングの内容から出題されます。詳細は後日ご案内します。

3)合格者に認定証および認定バッジを送付

受験後3か月以内に送付します。

審査料・日糖協年会費

  • 審査料:¥10,000
  • 日糖協年会費:1年 ¥3,500 または 5年一括 ¥12,500    

ただし、ご所属の企業が賛助会員である場合は、上記年会費の納入は必要ありません。

更新

日本糖尿病協会 糖尿病関連企業EXPERT社員認定制度の有効期限は5年間で、下記の要件を満たせば更新することができます。更新期限3~4カ月前に、更新書類を送付しますので、お手続きをお願いします。

更新要件

  • 20単位/5年間

更新のための研修

日糖協eラーニング

受講(1コンテンツにつき):1単位

日本糖尿病療養指導学術集会

参加(1回につき):10単位

糖尿病療養指導に携わるメディカルスタッフと直接意見交換ができるスモールグループディスカッションをはじめ、最新知見についての教育講演や各種専門分野を取り上げる学術集会です。こちらへの参加も更新要件対象の研修となります。

日本糖尿病療養指導学術集会

DM Ensemble(DM アンサンブル)

購読(個人による継続購読):4単位

糖尿病の治療・療養に携わるすべての方々を対象とする糖尿病専門誌です。こちらの購読も更新要件対象の研修となります。

DM Ensemble

更新料

  • 更新料:¥3,000
このページの先頭へ