日本糖尿病協会

最新のお知らせ

今週は全国糖尿病週間です!今年のテーマは「サルコペニア・フレイル」です。

Last Update:2019年11月11日New

第55回全国糖尿病週間のテーマは「サルコペニア・フレイル」です。

毎年、11月14日を含む一週間(月~日)を「全国糖尿病週間」として、全国各地で一般向けの講演会や健康相談、街頭での広報活動などを実施します。各都道府県糖尿病協会や友の会が主体となり、地域単位でこれらの啓発活動を行います。

第55回全国糖尿病週間(2019年)

日 程:2019年11月11日(月)~17日(日)

テーマ:サルコペニア・フレイル

標 語:人生100年 筋量増やして 健康寿命

サルコペニア・フレイルって知っていますか?

サルコペニアは【加齢や疾患などにより筋肉量が減少し、筋力低下や身体機能の低下が起こること】です。
また、フレイルは【加齢に伴い健常から要介護へ移行する中間の段階で適切な支援で健常に戻りうる状態】です。

昨年から継続の「サルコペニア」に加え、介護予防に重要な概念である「フレイル」も加えることで、高齢者の糖尿病対策促進を目指します。

まだ聞きなれない方も多いと思いますので、さかえの特集記事や動画でわかりやすく解説しています。下記をご覧ください。

さかえ2018年8月号 p5-11 特集「フレイル、サルコペニアについて」

動画:サルコペニアって知ってる?

11月は、世界糖尿病デーイベントと合わせ、糖尿病啓発の行事が各地で開催されますので、是非ご参加ください。

Web市民公開講座

Web市民公開講座を開催しています。ぜひご覧ください!

世界糖尿病デー

世界糖尿病デー11月14日は世界糖尿病デー!

全国各地200カ所の建造物が糖尿病啓発のシンボルカラーである青にライトアップされます。また関連した啓発イベントも各地で開催されます。

また、今年は世界糖尿病デーにあわせてレシピ動画も公開しました。イベント情報と合わせ世界糖尿病デーホームページをご覧ください。

 

このページの先頭へ