第7回日本糖尿病療養指導学術集会

Japan Association for Diabetes Education and Care

プログラム

参加型を中心としたプログラムを企画しています。

抄録集

プログラム見出し

日本糖尿病協会賞受賞講演
会長講演
教育講演
Meet the Expert
スモールグループディスカッション
ワークショップ
各セミナー
臨床研究入門
CDEプログラム
一般演題
各種報告

日本糖尿病協会賞受賞講演

前回第6回のプレイバック

表彰式

第1日目 11:00~11:30 メインホール

受賞講演

[座長]関西電力病院  清野 裕
第1日目 11:30~10:45 メインホール
ウイリアム・カレン賞
二田哲博クリニック  下野 大

第1日目 11:45~12:00 メインホール
パラメデス賞
東京都糖尿病協会   髙橋 一征

第1日目 12:00~12:20 メインホール
アレテウス賞
大阪府歯科医師会  太田 謙司

 

会長講演

前回第6回のプレイバック

会長講演

第1日目 17:40~18:10 メインホール

[座長]横浜創英大学大学院 看護学研究科   中村 慶子

公益社団法人福岡県栄養士会   大部 正代


教育講演

前回第6回のプレイバック

教育講演1:ライフステージに応じた療養指導 総論

第1日目 13:30~14:30 メインホール

[座長]康生会 武田病院  武田 純

横浜市立大学大学院医学研究科 分子内分泌・糖尿病内科学  寺内 康夫

教育講演2:高齢者の糖尿病

第1日目 14:30~15:30 メインホール

[座長]和歌山ろうさい病院  南條 輝志男

東京都健康長寿医療センター 糖尿病・代謝・内分泌内科  荒木 厚

教育講演3:療養指導者学習支援DVD活用術

第1日目 15:30~16:30 メインホール

仲間と一緒に考えよう!療養支援・指導のポイント

[進行役]かなもり内科  金森 晃

[進行役]東京大学大学院医学系研究科 糖尿病・代謝内科  脇 裕典

★活用実例紹介と勉強会実践 スマートフォンを使った意見集約も行います!

<活用実例紹介>

医療法人社団大仁会大石病院 看護部  吉川 千晴

医療法人興生会 相模台病院 薬剤部  相澤 政明

 

教育講演4:久山町研究

第2日目 9:00~10:00 メインホール

[座長]九州大学大学院医学研究院 病態機能内科学  中村 宇大

九州大学大学院医学研究院 衛生・公衆衛生学分野  二宮 利治

教育講演5:保健行政

第2日目 10:00~10:30 メインホール

[座長]石川県国民健康保険団体連合会  茅山 加奈江

千葉県病院事業管理者  矢島 鉄也

教育講演6:糖尿病患者の運動療法

第2日目 10:30~11:00 メインホール

[座長]公立豊岡病院日高医療センター リハビリテーション技術科  井垣 誠

福岡大学病院 リハビリテーション部  松田 拓朗

教育講演7:薬物療法 SGLT2阻害薬

第2日目 11:00~11:30 メインホール

[座長]北里大学病院 薬剤部  厚田 幸一郎

大垣市民病院 糖尿病・腎臓内科  柴田 大河

教育講演8:FGM・リアルタイムCGMの期待と課題

第2日目 11:30~12:00 メインホール

[座長]東京女子医科大学東医療センター  内潟 安子

永寿総合病院 糖尿病臨床研究センター  渥美 義仁

教育講演9:"発症前から考える"糖尿病療養指導

第2日目 11:00~12:00 5F 国際会議室

[座長]医療法人社団シマダ嶋田病院  赤司 朋之

福岡県宇美町 健康づくり課  飯西 美咲

長崎大学病院 内分泌代謝内科(第一内科)  阿比留 教生

Meet the Expert

前回第6回のプレイバック

  • 各分野の専門家との質疑を中心とした少人数セッション(定員は50人)
  • 間近で各分野のエキスパートの先生のお話が聴けます
  • めったにない機会ですので、日頃の疑問・悩み事をどんどん質問しましょう
  • 1人1セッションのみ参加可能(ワークショップといずれか1つ)
  • 各セッション定員(50名)に達し次第受付終了(先着順)

Meet the Expert 1

第1日目 13:30~15:00 401-403
関西電力医学研究所  東山 弘子

Meet the Expert 2

第2日目 9:00~10:30 401-403
関西電力病院  清野 裕

 

スモールグループディスカッション

前回第6回のプレイバック

  • テーマごとに少人数グループで討論(~10人)
  • 様々な職種が同じテーブルを囲みます
  • 医療機関、地域を超えた意見交換の場
  • 1日目午後と2日目午前の2回に分けて実施
  • メイン企画ですので、ぜひいずれかのテーマにご参加ください
  • 2日とも参加することも可能です

★本会のテーマは「個から地域、全国へ 療養支援の話、和、輪!」です。

自分の専門のテーマへの参加だけでなく、これまであまりよく知らなかったテーマにも参加してみて、話をして、和を深め、輪を広げる機会にしてみてください。

第1日目 13:30~16:30

<8テーマ>

  • 腎症重症化予防
  • フットケア
  • インスリンポンプ
  • 精神疾患合併
  • 皮下硬結
  • 災害対策
  • サマーキャンプ
  • 糖尿病療養指導カード※1

※1)参加者は、カードシステム講習会既受講者に限ります。

第2日目 9:00~12:00

<7テーマ>

  • ライフステージに応じた療養指導 【成育期】
  • ライフステージに応じた療養指導 【働き盛り】 ~早期発見・治療継続
  • ライフステージに応じた療養指導 【女性の一生】 ~妊娠・出産から更年期まで
  • ライフステージに応じた療養指導 【動ける高齢者】 ~これからも元気に過ごすために
  • ライフステージに応じた療養指導 【サポートが必要な高齢者】 ~介護・在宅医療
  • 歯科医科連携  
  • 糖尿病カンバセーションマップ ※2

※2)参加者は、ファシリテータートレーニング既受講者に限ります。

 

ワークショップ NEW!

療養支援の話・和・輪・ワークショップ!~家族になろうよ!~

第2日目 9:00~12:00 413-414

  • 定員(50名)に達し次第受付終了(先着順)
  • Meet the Expertといずれか1つのみ参加可能

糖尿病療養は生活そのもの、24時間365日休みなく続きます!多分上手く行く時ばかりじゃあないでしょう。時には辛い時、怠けたい時、めんどくさい時ありますよね!そんな時、そばにいてくれるのは家族をはじめとした周囲の人達・・。今日は医療者の仮面を脱ぎ捨てて、自分の気になる患者さんの『家族になろうよ!』。『家族』の立場からみた『あの人』は、どんな風に見えるでしょうか?『家族』の自分はどんなサポートができるのでしょうか?

暑い暑い福岡で!熱く篤くトークしましょう!

 

各セミナー

前回第6回のプレイバック

イブニングセミナー 
食事療法の落とし穴 ~人生100年をめざした個別対応の重要性~

第1日目 18:10~19:40 メインホール

日本では高齢人口が増加の一途を辿り、加えて高齢独居者の割合も増えつつあると報告されています。人生100年と言われる時代を迎え、糖尿病療養指導の在り方を再考すべくこのセミナーを企画しました。
本セミナーでは、糖尿病治療に関わる医師・スタッフそれぞれの職種の立場より日常の臨床での失敗事例、成功事例を通して、療養指導におけるチーム内での連携、他の職種に望む事など、様々な問題点を議論し、その結果を共有したいと考えています。
なお、今回は参加者の意見をスマートフォンを使い集約するなど、初めての試みを予定していますので多くの皆様のご参加お待ちしています。

 

[座長]岐阜大学大学院医学系研究科  矢部 大介
    関西電力病院   北谷 直美
医師
 秋田大学大学院医学系研究科  山田 祐一郎
看護師
 那須中央病院  橋本 祐子
薬剤師
 徳山中央病院  益成 宏
管理栄養士
 浜の町病院  樋口 則子
理学療法士
 関西電力病院  松木 良介
臨床検査技師
 成田センタークリニック  手塚 裕子

ランチョンセミナー①

第1日目 12:30~13:20 メインホール

[座長]関西電力病院  清野 裕

糖尿病性腎症に対する食事療法のあり方を考える

金沢医科大学 糖尿病・内分泌内科学  北田 宗弘

スポーツで広がる療養指導の輪

医療法人 南昌江内科クリニック  南 昌江

ランチョンセミナー②

第1日目 12:30~13:20 5F 国際会議室

[座長]佐賀大学医学部 肝臓・糖尿病・内分泌内科学 安西 慶三

糖尿病治療の最新情報~腎症を考慮した薬物治療~

横浜市立大学 内分泌・糖尿病内科学 寺内 康夫

ランチョンセミナー③

第2日目 12:10~13:00 メインホール

[座長]中村学園大学 栄養科学部 栄養科学科 渡邉 啓子

超高齢社会における糖尿病治療の現状と課題

岐阜大学大学院医学系研究科 内分泌代謝病態学分野  矢部 大介

ランチョンセミナー④

第2日目 12:10~13:00 5F 国際会議室

[座長]愛知医科大学 感染症科  三鴨 廣繁 

糖尿病治療に関する針刺損傷ゼロを目指して
~糖尿病患者の注射療法に関する感染マネジメントバンドル~

関西電力病院 糖尿病・代謝・内分泌センター  田中 永昭
社会医療法人畿内会 岡波総合病院  松島 由実
医療法人社団STOP DM すずき糖尿病内科クリニック  和田 幹子 

スイーツセミナー①

第1日目 16:40~17:10 メインホール

[座長]岐阜大学大学院医学系研究科 内分泌代謝病態学分野  矢部 大介

カンバセーション・マップに魅せられて

関西電力医学研究所  東山 弘子

スイーツセミナー②

第1日目 16:40~17:10 5F 国際会議室

[座長]二田哲博クリニック  小園 亜由美

糖尿病患者の理に適った熱中症対策 ~ミネラルから考える水分補給~

福岡大学医学部 内分泌・糖尿病内科  野見山 崇

モーニングセミナー:日糖協の地域活動

第2日目 7:30~8:00 メインホール

福岡県糖尿病協会 有志

 

臨床研究入門 NEW!

第1日目 16:40~17:40 401-403

川崎市立川崎病院 糖尿病内科  津村 和大

  • 定員(50名)に達し次第受付終了(先着順)

日本糖尿病協会では、メディカルスタッフによる糖尿病療養指導のエビデンス創出を目指す「メディカルスタッフ育成研究助成」を設けています。

今回、研究に関心があるメディカルスタッフが、臨床研究について学ぶ入門セッションを開催します。これまで研究に携わる機会がなかった方でも臨床研究のいろはを学ぶことができますので、ぜひ、この機会に糖尿病療養指導の科学的なアプローチに取り組んでみてください。そして、研究助成にご応募ください。

日々療養指導にあたる皆さんならではの優れた着眼点をもつ研究を、私たちは心から応援します。

 

CDEプログラム

前回第6回のプレイバック

CDEL活動報告

第1日目 17:10~17:40 多目的ホール
各CDELからの活動展示とフリートーク

CDE meeting

第2日目 13:20~14:20 メインホール
CDELの運営にかかる問題点について、各団体の代表者が集まって意見交換

 

一般演題

ポスター発表

第1日目 9:30~10:40 多目的ホール

  • 日糖協資材の活用1
  • 食事療法1
  • 食事療法2
  • 市民啓発
  • 医療スタッフの教育
  • 運動療法
  • 薬物療法/患者との対話
  • 高齢者
  • 専門性を生かした取り組み
  • 組織での取り組み/1型糖尿病
  • 合併症

第2日目 8:00~8:40 多目的ホール

  • 日糖協資材の活用2
  • 料理教室/食事会
  • 糖尿病教室/友の会活動
  • 患者との対話と心理
  • インスリン/血糖測定
  • 透析予防指導/院内連携
  • 療養指導における調査と取り組み

特別募集 チーム医療実践例シリーズ発表

第2日目 7:30~8:50 多目的ホール特設ブース

各種報告

前回第6回のプレイバック

サマーキャンプ報告

第1日目 17:10~17:40 多目的ホール
期間中各キャンプからのポスターを掲示 

若手研究者助成報告

第1日目 17:10~17:40 多目的ホール
助成採択者の研究報告

Copyright © Japan Association for Diabetes Education and Care All Rights Reserved.