第5回日本糖尿病療養指導学術集会

Japan Association for Diabetes Education and Care

参加登録

参加登録受付期間

5月16日(火)~7月3日(月)

参加費

日本糖尿病協会会員:10,000円 非会員:15,000円

※医療機関に設置の「友の会」ならびに各都道府県糖尿病協会にご加入の方は日本糖尿病協会の会員となります。

参加登録の受付完了後、自動返信メールが送られるとともに、
クレジット決済画面(株式会社Cloud Paymentのサイト)へ進むボタンが表示されます。
クレジット決済画面で参加費の支払い手続きを行ってください。
参加費のお支払いをもって、申込み受付完了となります。
7月中旬にお届けする参加証に、参加費の領収書が付属しております。

選択項目

本会では並行してプログラムが実施されます。参加希望プログラムのご選択にあたり、下記の点にご注意ください。

日程表ダウンロード
「プログラムの選択の注意点」ダウンロード

スモールグループディスカッションの希望テーマ

1日目(5テーマ) 2日目(6テーマ)
ライフステージに応じた療養指導 栄養 腎症重症化予防
ライフステージに応じた療養指導 運動 フットケア
ライフステージに応じた療養指導 服薬指導 歯科医科連携
ライフステージに応じた療養指導 1型糖尿病 妊娠
介護施設 インスリンポンプ療法
  精神疾患合併

スモールグループディスカッション

・本学術集会のメインとなるプログラムですので、いずれかのテーマに是非ご参加ください。
・1日目午後・2日目午前の2回実施
・2日とも参加することもできます。
・3時間の一貫したプログラムとなっております。途中参加、途中退室はできません。

本会のテーマは「あなたの一歩が、患者さん、施設、地域を変える」です。

自分の専門のテーマへの参加だけでなく、これまであまりよく知らなかったテーマに参加して、そこに「一歩」を踏み出すことも、療養指導の幅を広げる機会になります。

ファシリテーター募集

スモールグループディスカッションで、各グループの進行役となるファシリテーターを合わせて募集しております。ファシリテーターとしてご参加いただける方は参加登録フォームでお知らせください。
ファシリテーターの方も一般参加者と同様に参加費をいただくことになっております。(別途記念品進呈)

Meet the Expert/事例検討会 参加希望

   1日目   2日目
 嶋田病院
  赤司 朋之 先生
関西電力病院
 清野 裕 先生[満席] 
 永寿総合病院
  渥美 義仁 先生
那珂記念クリニック
 道口 佐多子 先生
 奈良県立医科大学
  石井 均 先生[満席] 
女子栄養大学
 本田 佳子 先生
 事例検討会 事例検討会
 

・Meet the Expert/事例検討会 計8セッションのうち、1人1セッションのみ参加可能
・各セッション定員50人になり次第締切(先着順)

申込

こちらからお申込みください。

 

Copyright © Japan Association for Diabetes Education and Care All Rights Reserved.