日本糖尿病協会

日糖協について

国際交流研究奨励賞

Last Update:2016年12月14日

2016年度日本糖尿病協会国際交流研究奨励賞 受賞者募集について

日本糖尿病協会では、国内外の糖尿病に関する人材交流の目的で創設した国際糖尿病基金を用い、優秀な若手研究者を顕彰する「国際交流研究奨励賞」を設けています。今年度は、10月27-30日に開催される11th IDF-WPR Congress / 8th AASD Scientific Meetingに参加される方を対象に、受賞者を選出することになりました。下記の要件で受賞候補者を募集いたしますので、ぜひご応募ください。

敬具

 
  • 応募対象:日本糖尿病協会会員かつAASD会員で、
    11th IDF-WPR Congress / 8th AASD Scientific Meetingに登録し、演題を提出する者
    ※演題提出締切→4月15日(金) http://www.idfwpr2016.org/
  • 表  彰:表彰盾、副賞 100,000円
  • 表彰人数:10人
  • 応募方法:提出した(する)演題および抄録を日糖協事務局までご提出ください。
    日糖協国際交流委員会による書類審査を経て受賞者を決定します。
  • 応募締切:8月19日(金)

以上

演題および抄録送付先

このページの先頭へ